FC2ブログ
bottom 88
2008 / 10 / 07 ( Tue )
第7節 Manchester City 2-3 Liverpool



前半だけで2失点。
ここで「勝ちきれずに負けるor追いついてもドロー」が今までのパターンでしたが・・・
後半トーレスが2点→ロスタイムにカイトが逆転弾!!
もーーーーこれだからリヴァプールのファンはやめられない(´□`*)!
しかも、今回は4-2-3-1の復活でした!
ほぼ私の希望通りのフォメで見間違いかと思った・・・・(;∀;)
ラファはキーンの初得点が決まるまでずっと辛抱してたのかねえ。
だったらまだ私は監督を支持し続けるわ~。
今後もキーンをああいう使い方をするなら、理解できる。
選手交代のタイミングも完璧で、キーンの登場にワクワクしたのは初めてだったよ!
マンCの、リヴァプールの弱点を突く縦の速い攻撃が最後まで続かなかったのも
幸いしましたが、こういう試合にキチっと勝つのは思っている以上に大事なような
気がする。

574.jpg
あれだけ何度も決定機を逃しても全力で走り回って、最後の最後に決める。
いつも必要なゴールでチームを救ってくれるのがカイトだよね。
ホントに全英が泣くよ君には!

シュクルテルが靭帯をやっちゃったのだけが、残念です。
まだ精密検査が終わってないみたいだけど、断裂じゃないといいなあ。
ただし、これでようやくアッガーの復活!ということで・・・複雑だけどやっぱり
ワクワクするよ~。
残る問題は左SBだけか・・・。
アウレリオがダメでドッセーナに替えてはみるものの、またもダメ、という。
なんだよあのクロスは・・・。冬の補強でなんとかお願いします。
それに引き替え、リエラはいい!見るたび彼のファンになるよ(´▽`)
ほんとーーーーにいい買い物だった!




スポンサーサイト
22 : 19 : 47 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
<<bottom 89 | ホーム | bottom 87>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |