スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
bottom 228
2009 / 10 / 30 ( Fri )


初日の初回が取れたので行ってきました。
一曲終わるたびに客席から拍手。
耳なじんだ音の洪水のなか、じっと座っていることの苦痛!

スクリーン上の誰もが、MJも自分の明日を知らない。
20年前と何も変わらない輝きに耳も目もくらんだ。



スポンサーサイト
00 : 21 : 48 | つぶ焼き | コメント(0) | page top↑
bottom 227
2009 / 10 / 26 ( Mon )
10/25 Liverpool 2-0 Manchester United

いやあー改めましておめでとうございます!
一日中ニヤニヤが止まりませんでした。
暴風の中の外回りも残業だって軽いもんよ!



必殺ペペ・ワープだ!
まっさきにGKが飛びついてくるって!(笑)


213.jpg
やっぱりグロインは完治してなかったんですね。
倒され&倒れまくってましたのでハラハラしましたが、信じてたよ。
エースっていうのはこういう仕事をする人を言うんですね!
ヴィディッチどころか、リオにまで力負けしなかったのには驚きました。


212.jpg
ルーカスは会心の出来だったんじゃないでしょうか。
アロンソ移籍後、貧乏クジを引かされている彼ですが、人間性はレッズには申し分ない真面目な青年ですから、もっともっと自信を付けて中盤の核になってほしいです。切に!


211.jpg

210.jpg
監督に注意されても、ついイラついて審判や相手選手に咬みついてしまうトーレス。
TVカメラは後ろから捉えていたので、カイトは言葉をかけているだけかと思ってたんですが、ラインの粉を拭いてあげてたんですねー。
もうトーレスは笑っちゃってるし。
なんちゅうなだめ上手な男なんだカイト・・・(*´ω`*)


試合の内容には全然触れてないですが(笑)、いやとにかくスゴい夜でした。
集中しすぎて、実況も解説も全然耳に入らなかったし、心臓はバクバクしっぱなし。
先制してからロスタイムまでの長さには気が遠くなりました。
いつもなら90分より前に流れ始めるファン達のYNWAがホイッスルが鳴るまで全然なかったですもんね。世界中が同じ気持ちでこの試合を見つめていたんだなあ、とエンゴクの素晴らしいゴールに気が抜けてどっと涙が出ました。
ヒューピアの隣はハマンだったんですね!気づきませんでした。
リーセといい、元レッズ達は、このクライシスに少しでも力になろうとアレコレしてくれたようです。泣かすなっ・・・つうの!この!



209.jpg
では最後にまたペペで。
KOPたちからのビーチボール&バルーンの雨についても感想を聞きたいですね(´∀`)

さー!次はカーリング・カップでアーセナルとだよ!
ついにアクイラーニ登場か!?






23 : 53 : 01 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottm 226
2009 / 10 / 26 ( Mon )
やったああああ!!!
勝った!マンUに勝ちました!

トーレス、君はホントにすごい!
ルーカスも良かった、よくやった!
ベナユン、カイトはいつも救世主!でももっとシュートしちゃっていいぞ(笑)
カラガー気張ってた!
ああもう全員がミスしながらも、それに足を取られず死物狂い
で戦ってた!
キャプテン無しで勝てるなんて…泣。
とにかくおめでとう!
ドイツからわざわざ来てくれたサミもありがとう~!

長いゲームだった…。
私も燃え尽きました。
明日はスポーツニュースを見るのが楽しみですね!
01 : 46 : 31 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 225
2009 / 10 / 25 ( Sun )
10/17 Sunderland 1-0 Liverpool
10/20 Liverpool 1-2 Lyon UCL

215.jpg


どうもお久しぶりです。
レッズの絶不調っぷりにフテ寝していた・・・わけではなく、時を同じくして私の体調も不調続きで寝たり起きたり。
なんとも心も体もパッとしない10月になってしまいました。

公式戦4連敗は22年振りですか・・・・そうですか・・・・。
夜中の観戦ができなかったので、全部録画で見たのですが選手たちもだいぶ参っているんでしょうか。
元気がないというか何というか。
ラファが就任して以来、長い坂を少しずつ登ってきたのが、初めて引き返した、または迷ってしまったという感じですね。

こういうとき、他にも趣味がたくさんあって、気が逸らせるならいいんですが、私は同時に同じ温度で何かを好きでいられない性質なので、気を紛らわすこともあまり出来ずに戦績に一喜一憂して、どっぷり落ち込んでます。
考えてもしょうがないんですが、これからどうすればいいのか、何をすれば現状を変えられるのか・・・などを延々と考えてしまいますね。
しかし必ずいつか調子が戻るはずです。

ファンとして私はまだ4シーズン目という新米で、イスタンブールの奇跡やFAカップ優勝など、クラブの栄光の瞬間を分かち合えなかったのは確かに悔しい。
でも、こういった不調の時期に、負ける姿を見たくなさに試合観戦しなかったり、ニュースから目を逸らしたりせずに、とことん付き合ってどん底を分かち合うのは勝利を共有するより難しいことで、愛の力が要ることだと思います(半笑・半泣)

という訳で、今夜の大一番、マンUとの一戦!
久しぶりにリアルタイムで、勝利を念じて観戦します!!
YNWA!!






18 : 53 : 22 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 224
2009 / 10 / 08 ( Thu )
死ぬほどあるiPhoneのアプリのうち、有料のものはせいぜい¥115(ちなみに最安です)のものしか買わない私が¥450はたいたアプリはゲームでも辞書でもなくてこのノートアプリです。

「awesome note」
ごっつカッコえ~ノート、てなトコでしょうか。
使い勝手がいいのは当然ですが、このデザインがいいでしょ!
サボリがちな家計簿やらToDoリストやら、こまごまと付けるようになりました。
もっと機能が優れたアプリは他にもあるんですが、実用一辺倒だったり、シンプルすぎたりでオトメ心をくすぐられないんですよ~。このノートアプリは出色のセンスじゃないでしょうか。


起動画面。左上に急いでいる時のためのクイックメモ4枚。
色とりどりのフォルダはいくつまで作れるのか判らないんですが、私は7つ作ってあります。


223.jpg
色がキレイですよね!
パステルや原色のものが多い中、こういう微妙な色合いはうれしい。
可愛いアイコンは25種類用意されています。

222.jpg
こちらは横にしたとき。
色の並べ方でだいぶ印象が違う。


219.jpg
フォルダの中は付箋紙を貼ったふうなレイアウト。
ちなみにこれは私の欲しいものリストになってます。
何ひとつ買えてませんー。


221.jpg
さらに付箋紙を開くとこんな感じ。
テンプレのデザインは複数あり。
ちなみにこれはリヴァプールの録画試合の保存or消去リストっす(笑)
あとでDVDの整理に使われます。
★印が多いと落ち込みますが・・・・。


パスワードロックやデータのエクスポートなんかも出来て便利!
不満があるとすれば画像が貼れないのと、メモのテンプレが少ないことかな。
要望が多いので、今後アップデートで改善されるかもしれません。
こちらのブログ様でさらに詳しく紹介されているので興味がある方はドゾ。



220.jpg
これはiPhoneにプリインストールされている時計アプリ。
4個まで世界時計が設定できるんですが、私はサッカー観戦のとき、キックオフの時間を日本時間に換算しなくてもいいようにこの3都市にしてます。
ロンドンはあってもリヴァプールは無いんだなこれが!



216.jpg
話が真横にぶっ飛びますが、このショーツええよなー(笑)
オフィシャルグッズってゲームシャツ以外買う気はないんですけどこれなら欲しいぞう。
男パン女子は意外と多いらしい。


217.jpg
そして、めちゃくちゃカワイイ日本代表のアウェイシャツ。
佐藤可士和さんっぽい!
エンブレムは色調が浮いてますね~。
やっぱアデダスさんの仕事は間違いないな!


22 : 00 : 17 | つぶ焼き | コメント(0) | page top↑
bottom 223
2009 / 10 / 05 ( Mon )
10/4 Chelsea 2-0 Liverpool

力負け、位負けでしたね・・・・。
層の厚さに加え、監督がコロコロ変わっても選手間はよく統率がとれ、不安要素のない(ツェフが出停でも)チェルシーと、いまだ迷いのあるレッズでは当然の結果だったような気がします。
フォーメーションや戦略については今回も疑問があるものの、ベニテスのプランはよく判るし、選手たちも個々よくやっていたんじゃないでしょうか。
レッズのベンチが豪華だと感じたのも初めてだったし。

しかし緊張感のある流れの中で、一瞬生まれるミスをチェルシー側が見逃さず、すかさず連携の良さでもって得点につなげてゴール!
ホームゲームではありますが、彼らのサッカーは素晴らしく、これが逆の立場だったら、ものすごい充実感を味わえたゲーム内容だったと思います。
(ドログバはあれさえなきゃねー。手放しで称賛したい選手なのに。テリーが何て言ってたのか聞きたい。やっぱり「ここ英国でそんなマネはよせ」か?(゚ω゚ ))
チェルシーはテリーとランパードを尊重できる監督ならあれだけの選手がそろってるんだし、大過なくやっていけるんじゃないでしょうか?
あとは油さんと仲良くやる社交術。


惜しい試合だった、運が悪かったというのとは全く別の悔しさで昨夜は朝方まで眠れませんでした。結局、現在のレッズの持てる力を出しきってもチェルシー相手に出来るのはここまで、という頭打ちの事実が悔しいんですよ!
最初からジェラードを底に、ベナユンをトップ下にしたとしても勝てたかどうか。
昨季は格下相手に勝ちきれず、大物食いを演じましたが、今季はまったく逆ですね。
格下、中堅、上位チームと一通り当たって、次の打つ手が欲しいところだよ、ラファ。
アクイラーニの復帰を待ってたら手遅れになってしまう。

まったくね、一からチーム作りをするハメになるとは思いませんでしたよ。
もう言うまいとは思うものの、アロンソ・・・何故出て行ったんだ。
あんなに息の合ったチームメイトがいても出たかったというのがキツい。
完璧なパズルのワンピースだったのに・・・。
監督はこのまま続投してほしいとは思ってますが、優秀な選手の慰留とモチベーションアップ、このへんもうちょっと上手くやってくれたら良いのになあ、とゴールが決まってもニコリともしない彼の顔を見つつ憎たらしくなってしまいます。いい選手を手放しすぎですよ。
しかしいくらヘアスタイルがアダルトでも、ベニテスはまだ49歳。
長所をひっくり返されるとたちどころに欠点をさらしてしまう応用の利かなさがまだまだ爺には及ばないところか・・・・。
くーーっ悔しいっ!!
これから代表ウィークを挟んでリーグは2週間のお休み。
こんな気分で過ごさなければならないなんてなあ・・・。
それが明ければサンダランド、マンU、フラムと厳しい相手が続く。
ともかくも代表でケガせず、元気に帰ってこいよー!(*`д´*) 


22 : 24 : 45 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 222
2009 / 10 / 01 ( Thu )
9/26 Liverpool 6-1 Hullcity


めずらしくメモを取りながら観戦したので、書くべきことはたくさん
あるんですが~・・・・翌日にすぐ感想をアップすべきだったよ!(`皿´;)
この後のヴィオラ戦がねー・・・はああー。


226.jpg

しかしせっかくの大勝だったので、箇条書きに記録しておきます。
・ハルのマークが甘い。
・左がよく機能している。
・クリアミス多い。
・レイナの怒り方はいつもカワイイ
・トーレス、ポストも冴えてる。しかしエース頼みが強すぎる。
・理想の上司?私ならレドナップかモイーズ。
・自陣のゴール前でマークを外され、敵陣では外せない。
・つまり空中戦を制しきれない。

あれ?6点も入って、おなかいっぱいの楽しい夜だったのに、なぜ私のメモは
辛目なんだか?
トーレスのハットトリックはすべてが鮮やかな個人技で、実況の谷口さんが
「すげぇ!なんだこれ」って素になってましたからね。初めて聞いたなアレは(笑)


9/29  Fiorentina様 2-0 りばぽ  -UCL

225.jpg

大勝の後に大敗、か・・・フーやれやれですね。
体調が悪いのをおして夜中に起きて見たというのに、ひどかった。
特に前半はなにひとつ出来てなかった。
あんなに手も足も出ないレッズは久々に見ました。
完璧な戦略ミスでしょうね。セリエらしい鉄壁の守りの前になす術なし。
ここらで私の体力も限界が来たので、録画して寝てしまい、翌朝倍速でざっと
見ました。前半以上に悪化することがなかったのはさすがですが、好転も
しなかったですね。マっさんがいればなあ・・・。
あれだけ先発のフォーメーションが機能していなかったのだから、ジェラードを
下に戻して、アウレリオをリエラに替えるなりするのかと思ってましたが、全く
変えてきませんでしたね。ベニテスらしいというか・・・。
どうしても力点が CL<プレミア になっちゃってる感じですね。
デプレツェニの時といい、悪く言えば相手をナメてるのかもしれません。
それだけ国内リーグが厳しいのは確かですが。
GLに苦戦するのは恒例行事とはいえ、ハラハラしますなー(´・ω・`;)

明後日のチェルシー戦、ど、どーなるんでしょー(。 '3 ') 从 ('ε'。)





23 : 29 : 53 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。