FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
bottom 172
2009 / 03 / 29 ( Sun )
珍しくフットボール以外で忙しい週末でした(;´Д`)
W杯予選と親善試合が同時多数行われましたが、私はなんとか
イングランドvsスロバキア、スペインvsトルコ戦を見ました。
同日の夜中から朝方まで、放映時間が並んでしまったので、
イングランドの方は後半を録画にして仮眠。
早朝に起きてスペインの方はライブでフル観戦。

トルコ、やっぱり強いですね!
EUROでは直接対決が無かっただけに注目された一戦でしたが、
前半のスペインはなかなか自由にさせてもらえませんでした。
しかし後半にトーレスが得たFKから先制ゴールが生まれ、そのまま
1-0でスペインの勝利。これで30連勝達成。
※訂正:10連勝の、30戦無敗だそうです(;^ω^)
プレミアが大事なときなので、どうしても勝敗より怪我を心配してしまいますが
とりあえずホームでは無傷に終わってホッとしました。
次のアウエイも気を付けて・・・・念々。

イングランドの方は親善試合だったので気楽に見れましたが、ルーニーや
ランパードといった、プレミアでのライバル勢がゴールすると、イングランドに
帰ってからまた本調子に戻っちゃうんじゃないかとか、4/5にマンUと当たる
ヴィラのヘスキーが負傷退場してしまって、ああ援護射撃を期待していたの
にとか・・・・邪念が渦まいて、ぜんぜん専念できない(;´・ω・`)

他にもリヴァプールの選手たちが自国代表で出場した中ではオランダ、
アルゼンチン、デンマーク、フィンランドが勝利した模様。
オランダvsスコットランドではカイトがPKを決めたようです(´▽`)
しかし・・・・復帰を楽しみにしていたベナユンが、イスラエル代表で負傷。
エースである彼は完治していないのにも関わらず出場したようで、その無理が
たたりましたね・・・・ハムストリングは時間がかかるらしいので、出来れば代表
戦は休んで欲しかったのですが、そうもいかないんだろうな。
ラファは怒っていることでしょう。


386.jpg
イングランドの新ユニは純白の上下。
モデルはベッキャムさんでお送りしてます。

スポンサーサイト
20 : 39 : 42 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 171
2009 / 03 / 26 ( Thu )
紙のお買いもの。



壁で隠したいところがあったので、以前から欲しかったポスターを
買いました。渋かろう、そうだろう。


387.jpg
ついでに安かったので(¥1290)、これもお買い上げ。
けっこう大きいですよ。
驚いたのはこの2枚がシカゴから届いたことです。
日本のショップだと思ってたので、ビックリしたさ( ゚Д゚)y─┛~~
どーりで送料が・・・。



388.jpg

そんで密林が「在庫:あと2冊です」と脅すのでこれも買いました。
ジェラードの自伝。驚きの分厚さ!(なのに¥1050!)
インタビュアーはどんだけキャプテンに根掘り葉掘り聞いたのか。
私の中学校英語でも7割くらいは理解できます。
小さい男の子たちが読めるように易しく書いてあるんでしょうね。
CLかプレミアを獲れば和訳されるんじゃないかとフんでます。


いじょうッス!∠( ゚皿゚)




22 : 27 : 05 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 170
2009 / 03 / 23 ( Mon )
3/22 Liverpool 5-0  Aston Villa

390.jpg

おみごとでした!
391.jpg

前日のマンU&チェルシーの敗戦を受けて、毎度のお付き合いかと気を
モミましたが、ゴールラッシュでの圧勝となりました。
これで暫定2位に返り咲き!(;゚∀゚)うふふふふふ・・・

なんとアルベロアとアロンソが復帰していて、予想外のベストメンバー!
またラファにダマされたー!
この二人がいると本当に違いが分かる。
しかも後半には怪我明けの二人を休ませて、アッガーのリハビリも出来ました。
さっそく彼らしい上がりが見れて、やる気が伝わってきたよ。
ラファが言うように、追加できるチャンスを決められなかったのは不満でしたが、
何よりも勝たなければならない試合に大勝できたのは嬉しい。
レイナは素晴らしかったね!リエラも。

本来ならシーズン当初からこのメンバー、このレベルでスタートできたはず。
キーンの参入やらトーレスの度重なる離脱で、本調子が出ないまま、それでも
選手の力に助けられて、年末を首位でリターン。
毎年、終盤に波に乗ってくるスロースターターのリヴァプールですから、首位とは
いえ、内容がいまいち伴ってなくて、危なげでした。
勝ってても面白くないというか、精神的にキツい試合ばかりで参りました。
1月以降の失速には見ている方も挫けそうになりましたが、ようやく役者がそろって
本来の姿が見られるようになり、観戦が楽しくなってきた!

この2週間、連続大勝に沸いているレッズとその周辺ですが、勝利に悪酔いしている
選手は誰もいないようですね。
その調子で残り8試合、奇跡の逆転優勝を目指して走り続けて下さい!
これでプレミアとったら、本当にドラマティックだなあ・・・。
そしてもしジェラードが得点王、さらにCLも獲ったら・・・バロンドール確実だべ。
いやいや、言わない言わない(;`・ω・)


しばらくは代表戦ウィークでリーグ戦はお休みです。
ケガだけはせずに(スペインvsトルコが心配だよ~)、元気な姿で帰ってきておくれ。
私もスペイン代表のマネして明治神宮のお守り買いに行こうかな。



21 : 49 : 59 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 169
2009 / 03 / 22 ( Sun )
Fulham 2-0  Manchester United
Tottenham  1-0 Chelsea


プレミア劇場がものすごいクライマックスを迎えております。
まさか、まさかこんな日になるなんて・・・!
マンUが連敗ですよ!!
1位と2位がそろって負けました。
よくやった、フラム、スパーズ!
これはもう明日のヴィラ戦は絶対に落とせない・・・・(ど、動悸が)。

とにかく寝ます。
もう3時だ。

02 : 44 : 42 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 168
2009 / 03 / 21 ( Sat )
ようやく全快したぞー!(´▽`)
よっしゃ明日はお買いものに出かけよーっと!
・・・とハピハピした私にイケズするかのように明日は暴風注意報・・・。
くそー(゚皿゚;)
でも食料も底を付いたし、出かけなければ。

今夜はトテナム vs チェルシー、フラム vs マンUをザッピング観戦予定。
どっちでもいいからコケて頂けないものか。
リヴァプールは明日です。CLの壁がチェルシーとバルサと決まってまたも胸が
苦しいわけですが、今日は全快祝いに久しぶりにビールを飲みました。

ところで、お正月頃にYouTube巡りをしていて見つけたのですが、
LFCompilations1という人達(?)が作ったリヴァプールの動画が
めちゃくちゃ素晴らしいんですよ!
いま見たら、いったん削除されてしまったものの、復活してたので貼っておきます。
他の動画も削除されたのを残念がった人達が再UPしてくれてるみたい。
アロンソのなんかバックがピアノ曲でカッコいいのなんの。
「ピッチのマエストロ」ってことですよね(´▽`)




映画の予告編のよう。
フットボールしてるだけなのに、本当に悪と闘ってるみたいだ・・・(; ゚д゚)
カラガーが一番カッコよく見える(笑)
戦争の歌だなというのは分かったんですが、調べたらこんな内容でした。
ヨーロッパ中が戦場ということかねー。

All glory, all honor
Victory is upon us
Our savior, fight evil
Send armies to defend us

Europa, Europa
Find better days before us
In kindness, in spirit
Lead us to a greater calling

Leningrad, Berlin Wall
March on Rome, Byzantium's Fall
Lightning War, Dresden Night
Drop a bomb, end this fight
Never again!

21 : 25 : 26 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 167
2009 / 03 / 20 ( Fri )


CL準々決勝の組み合わせが今日決まりました。
またチェルシーだよ!ゴンッ!←コップを叩きつける音
8強の中にプレミアが4つも入ってるんだから、どこかしら
ぶつかるだろうとは思ってましたが、真っ先につぶし合いかあー。
リヴァプールvsチェルシーは世界中が食傷気味ですよね。
予想がつかなくて怖いけど、バイヤンと当たりたかったです。
珍しいカードだし、ブンデスは私が最初に見たリーグだから。

たとえ勝てても次は(多分)バルサ。
これは厳しい組に入ったもんですなー。
まあ、強い相手に強いリヴァプールなので、ポルトやビジャ・レアルより
これで良かったのかもしれません。
マンUは楽そうですね・・・恨。


393.jpg
本日はジェラードの第2回出廷の日でもありました。
予想通り、暴行容疑に関しては無罪放免となったようです。




392.jpg
そしてようやくラファの2014年までの契約延長が決定!
いやー良かった良かった。
マドリー、マンU戦勝利が後押ししましたかね?
同じ監督の長期政権という私の願いがかなって、幸せです。
これで、フットボールに専心できますね!
5月の閉幕の頃にはいったいどんな結果が待っているやら。
踏み外さない為にも、明後日のヴィラ戦は必ず勝利!です。


23 : 16 : 13 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 166
2009 / 03 / 15 ( Sun )
3/14 Liverpool 4-1 Man.U

          4-1・・・ 

          4-1!!

395.jpg


これはマンガか?映画か?それともゲームか??

キッス男
怒涛の3人一気交替
おチャクラ全開のアウレリオ
アイドルになったドッセーナさん


こんな展開見たことない!
PKで先取点取られた後に4点・・・すごすぎる。
アロンソ、アルベロアが負傷で出られないと、試合前の情報を知らずに
見たので、カラの右サイドとルーカスの中盤がものすごく不安でした。
案の定、カラの右が狙われ続けて、嵐のようなマンUの猛攻に、私は
もうじっと見てられなくって、ああもう・・・・・いっそTV消したろかと。

1点とられた6分後にトーレスが同点弾をもぎ取ったのが大きかった。
もちろんPKを決めたジェラードもすごかったけど、何より後半のFKを
決めたアウレリオ!
あんたって人は・・・・(´;ω;`)ブワワッ
ベンチ貧乏なリヴァプールと違って、マンUのベンチの豪華なことまあ。
ファーギー怒涛の3枚一気替え!マ、マンガか!
どんだけ余力があるんじゃ、このチームは・・・・畜生・・・!!
と思った矢先にアウレリオの3点目・・・・もうわたくすマジ泣き。
ファン・デル・サールが一歩も動けない見事なFK!
そして、まさかのドッセーナのループシュート。
モグラ叩き似のイタリア男がまさかマドリーとマンUからゴールを奪うとは。
スミマセンでした!これからはちゃんとファーストネームも覚えます!

396.jpg


あー・・・・興奮して寝られないよー。
今頃OTのドレッシングルームで(もう帰りのバスの中かな?)選手たちも
大騒ぎしてることでしょう。
ジェラードは喜びのあまりカメラのレンズにキスしてしまいました(笑)
あんなキャプテンは初めてみたよ(´∀`;)

397.jpg


本当はSeikoさんちで一緒に観戦しようと思ってたゲームでしたが、
Jスポ+は見られないと判明したため、うちに帰って一人観戦。
こんなすごい夜になるとは予想もしてなかった。
チェルシー、マンU相手にシーズンダブルですよ!?


しかし実は解説実況が倉敷さんだと判った瞬間
「勝てるかも!?」と思ったんだな。

シーズン開幕からずっと調子が良くて、クリスマスを首位で折り返したのが、
1月になってから配置換えでもあるのか倉敷さんの解説がまったく無くなって
そしたら全然勝てなくなっちゃったんですよ!
「なんか倉敷さんじゃなくなってから負けだしたような・・・」って思った人ほかにも
いますかね??
2月に入ってまた彼が解説してくれるようになってから、また勝ち星が増えたという・・・。
偶然だろうがなんだろうが構わん!
これから閉幕までリヴァプールの解説は倉敷さんで頼む!

※素で書き間違ってます。倉敷さんは解説じゃなくて実況アナです。
 今回の解説はヤスさんでした・・・。
 ボソボソ何言ってんのか判らないとはいえ失礼しました(´ω`)





00 : 40 : 24 | 蹴球 | コメント(2) | page top↑
bottom 165
2009 / 03 / 11 ( Wed )
3/10 Liverpool 4-0(5-0) Real Madrid - UCL


399.jpg

素晴らしい朝(日本時間)でした・・・・!!
先発がまさかのベストメンバー、怪我明けのトーレスとアルベロアが予想外の絶好調、
まさにダッチ人形みたいだったバベルに今日はちゃんと命が入ってた、etc.
すばらしい!全員が素晴らしかった!



このメンツを忘れないでおくよ・・・!
ベナユン&ドッセーナもね。


これで8強進出が決まりました!
他にはトータル(ホーム&アウェイ合計で)12-1というトンデモないスコアで
バイエルン(ドイツ)が勝ち上がり、チェルシー(イングランド)が辛勝、
そしてビジャレアル(スペイン)とまずは4クラブが勝ち抜け。
敗退はレアル・マドリー(スペイン)、スポルティング(ポルトガル)、
ユヴェントス(イタリア)、パナシナイコス(ギリシャ)の4クラブ。


明朝は残り半分の試合が行われます。

バルセロナ vs リヨン
ポルト vs Aマドリード
マンチェスターU vs インテル
ローマ vs アーセナル

わたしはバルサ、マンUをザッピング観戦の予定。
マンUの5冠達成に少しでもケチを付けてほしいので、インテルを応援します。
モウリーニョやったれよ!期待してるからね!
そして、14日はプレミアでリヴァプール対マンUの大一番・・・・優勝できなくても
ダブルを達成してくれれば!!
ああ、もう寝ないとマズイ。
記念画像を貼って、もう寝よ~。
またあとで追記します。

*以下追記*

8強の残り半分が決まりました。
マンU(イングランド)、バルサ(スペイン)、アーセナル(イングランド)
ポルト(ポルトガル)の4クラブが勝ち抜け。

そしてインテル(イタリア)、リヨン(フランス)、ローマ(イタリア)、
アトレティコ・マドリー(スペイン)が敗退。

ローマとアーセナルのPK戦はドキドキしました~。
リーセが6番目に出てきたときは緊張度がグッとあがりました。
6年いたリヴァプールをチェルシー戦でのOGを置き土産に行って
しまった彼なので、「入れ入れ!頑張れリーセ!」と手を合わせてしまった。
結果は成功。しかしクラブ自体は敗退。残念でした。
昨季に続き、また8強の半分がプレミア勢。
いや、たいした威勢ですね。




405.jpg
最高の二人。
なのに今季は数えるほどしかこのタッグは見られなかった。
来季はシーズンを通してケガがないといいね。



404.jpg
ケガ明けとは思えない闘志満々のプレーでしたが、完治はしていなかったらしい。
痛み止めの注射・何重もの足首テーピングをしての出場だったと言ってました。
それだけマドリーは特別な相手だったんですね。
良い意味でも悪い意味でも彼はやはりスペイン人なんだと思った。


403.jpg
キャプテンはトップコンディションを取り戻しましたっ(`・ω・´ )



400.jpg
スペイン代表同士の戦いでもありましたが、カシージャスはやっぱりすごかった。
そしてカッコ良かった・・・・(*´д`*)
さすがあんな美女をモノにした男だ(10年つきあったあげく別れたらしいが、
フットボーラーの恋人では最高の美人だ、とわたくし的感想)。



401.jpg
そしてジェラードからスピーリングへの交替が印象的でした。
リザーブの試合は見ていないし、前回の出番も一瞬だったので、彼が
どれほどのものか判らなかったのですが(今回の出番も短かったけど)、
体格は全然違うのに、パスの受け方とかちょっとジェラードみたいに見えて
不思議でした。
順調に才能を伸ばせば、彼がジェラードの跡を継ぐ選手になるのかな。
ジェラード引退後も、アカデミー出身の地元選手をキャプテンに戴きたいものです。


追記している今日はすでにマドリー戦から2日後の13日なので、勝利の余韻は
だいぶ薄れ、明日のマンU戦に対する緊張でいっぱいです。
「衝撃を受ける用意はあるのか?」と自分に言い聞かせなければいけない。
ちょうど一年前、OTでのマスチェラーノの退場劇。
10人になったリヴァプールは3-0でコテンパンにやられてしまいました・・・。
7連勝中だったというのに、まったく歯が立たなかった。
一年前の自分の感想を読むと、マンUという監督・選手ともに熟成したクラブには
敵わない、みたいなことが書いてあって、実際その通りです。
しかし!今季のホームではジェラード、トーレスなしで2-0で勝ちましたからね!
チェルシーに続いて、マンUからもシーズンダブルを勝ち取ってほしい!です!!


22 : 33 : 38 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 164
2009 / 03 / 07 ( Sat )
写メシリーズ。



神田達磨のタイ焼きは化石のように台付き。
中身は普通の粒あん。
仕事帰りに食べました。美味しかった~。


415.jpg
仕事中に、江戸橋南詰の歩道橋から。


414.jpg
通勤のとき通る神社で。
珍しく濃い霧が出てました。


413.jpg
最近スーパーで見る「オロブロンコ」なる果物。


412.jpg
森ビルから見た東京タゥワー


411.jpg
花ごしの虎太郎くん。


410.jpg
暮れゆく車庫。



409.jpg
新横浜美術館の階段室。


408.jpg
国立新美術館の空中レストラン。
入ってみたかったが、値段も高かった・・・。

407.jpg
とんぐみ?
ぶたぐみ?
なにやら素敵げな木造洋館風のお店だった。


などなど。





21 : 18 : 54 | つぶ焼き | コメント(0) | page top↑
bottom 163
2009 / 03 / 04 ( Wed )
3/3 Liverpool 2-0 Sunderland

うん、決めましたね!
押せ押せで結局ゴールを奪えずというのを何度も見て来たので
どんだけ攻めてても安心できない前半でしたが、後半の早い
時間に点が入りました。
ベナユンは本当に絶好調。
レッズにずっと残ってほしい、好きな選手の一人です。
マッさんの右SB(ウィング?)は予想はしていたけど、やっぱり上手い。
ああ、頼もしい・・・・。
(シュクルテルで試したりと、いまだにセカンドオプションを模索している
状態というのが情けないですけど)
しかも左にはインスーアも戻ってきて、両側のアルヘンがどんどん攻撃に
絡んでいくのは見ていて楽しかった。
引きこもった相手にはサイドの選手が左右に揺さぶらなくちゃ!
そしてジェラード、アロンソが縦パスを入れて、ズドン!ですよ。
それこそレッズのあるべき姿。

トーレスの代役には役不足感が否めなかったエンゴクが初ゴール。
キャプテンのお膳立てがありましたが、ああいうチャンスを決めなきゃ
独力でのゴールも決まらないでしょう。
チェイスしていて危ない時も前を向いたりして好感が持てました。
(若い選手がバックパスばかりするのは頂けない)
19歳ですからね、これで自信を付けて、次のステージへ上がって
欲しいです。


リヴァプールは現在勝ち点58で3位。残り10試合。
首位のマンUは勝ち点62で残り12試合。
優勝の可能性はこの数字を見ればおのずとわかります。
疲労の中、モチベーションを維持するのは、想像以上に難しいでしょうが
必ず、次につながるはず。
及ばないまでにも「優勝争いの経験値」を上げて、「Good Loser」の
肩書きを返上したいものです。

とにかく、腰の落ち着いたクラブになることですよね。
ベニテス監督を全面的には支持しませんが、一人の監督の長期政権確立が
不可欠だと思っています。全権を与え、クラブに忠誠を尽くす選手とスタッフを
育成し、同じメンバーで数シーズンかかっても地盤固めをするべきです。
若手とベテランがベンチに座って不平が出ない環境でローテーションできれば
理想的。良い薬が即効薬とは限りません。
バリーCEOの退任でクラブの未来が明るくなることを願います。

さあ、ホームでマドリー戦2legだ!


22 : 36 : 27 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 162
2009 / 03 / 03 ( Tue )
もんのすごくハイテンションという日が無いかわり、
えっらく機嫌悪いという日もないわたくす。
なのにここ数日やたらイライラするんだな・・・( ・ェ・)
いつもは我慢できる事が許せなくなったり、疎ましくなったり。




友人によると「生理前だからだよ。わたしはいつもそうなるよ~」だって。
おーおーおー!そういやそうかも!
自己嫌悪に陥る前に、そういう不可避的原因を考えるのも大事かもね。
こんな時に大切な決断を下してしまわないためにも。
あと、天気のせいだな!
早く晴れないかな~。




22 : 01 : 45 | つぶ焼き | コメント(2) | page top↑
bottom161
2009 / 03 / 01 ( Sun )
2/28 Middlesbrough 2-0 Liverpool

418.jpg

薄氷が割れた、ということです。
薄い選手層で負傷者の穴をなんとか埋めつつ回してましたが、
マドリー戦後、ついにジェラード、トーレス、アルベロアの怪我が
重なってしまい、このゲームで崩壊してしまった。

終盤はジェラード、カラガーともにベンチに退がらなくてはならなくなり、
二人がイングランド人のいなくなった自分のチームを眺めている姿には
なんとも言えない気分になりました。

追う相手がマンUでなければ、まだまだ諦める必要はないんですが、
残り12戦あるといっても、逆転の望みが持てないほど盤石ですから。
可能性のあるゲームを落としてしまったときは悔しくて涙も出ますが、
昨夜はもう・・・・・なんていうか。
とにかく、現実を受け入れるしかないですね。


13 : 27 : 27 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。