FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
bottom 129
2008 / 12 / 30 ( Tue )
今日の昼頃にようやくジェラード釈放のニュース確認。
しかし起訴されてしまうみたいです。
罰金、または社会奉仕でチャラになるとは思うんですが、ジェラードは
性格的にはぜんぜん武闘派じゃないですからね、後日の試合に影響が
出ないといいんだけど。
不幸中の幸いといえば、事件があったのがこの時期でよかった。
1月3日のFAカップは出ないだろうし、次のストーク戦は10日ですから。


12/28 Newcastle 1-5 Liverpool

逮捕ニュースで勝利の喜びが消えてしまいましたが、ニューカッスル戦も
久々に大量5点を取って楽勝でした。
ボルトンと違ってこんな楽に勝てるとは思ってなかったんで驚いた。


ゴールできて良かったね、バベル。
でも完璧なごっつぁんだったね。
ゴール以外はいいところが無く、相変わらずボール持ちすぎで奪われて
ばかりだったんで、この1点が今後に結びつく可能性は低いかもしれません。
彼は個人種目のスポーツの方が向いてるんじゃないですかね。
戦略とか広い視野があまり必要のない、一瞬で結果が出るようなやつ。
短距離とか走り幅跳びとかさ。

ルーカスのパスはおみごと!ああいうの気持ちいい~。
まるでアロンソのようでした(ゴールしたジェラードじゃなくてアロンソとハイタッチ
してたのは「今の良かったでしょ!!」みたいなこと言ってたのかねー ´▽`)
横パス、バックパスが多いのが気になるけど、最近見ごたえあるなあ。
シュクルテルが戻ってきてアッガーと並んだのにはワクワクしました。
これからこういう布陣はアリなんだろうか。
インスーアはもう定着しそう。
アウレリオとドッセーナのどちらかは移籍先を探すようになるかもね。
私としては、うーーん・・・・可能性に賭けてドッセーナに残ってほしい。

あーなんか他にもあれこれ印象に残ったことがあったんですが、全ては
キャプテン逮捕で吹っ飛んでしまった・・・・。

そ、そうだ!
フラムがチェルシーをドローに追い込んでくれたおかげで、勝ち点差3に
なったんだった!!

あとはマンUが取りこぼしてくれれば・・・・念々(-人-)

スポンサーサイト
17 : 51 : 35 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 128
2008 / 12 / 29 ( Mon )
首位で年越し、お友達と楽しく鍋パーティしていい気分で帰宅。
そんでネット繋げたら、ですよ。

ジェラード暴行容疑で逮捕
by yahooトップニュース

おい、マージーサイド警察!
その場にいたってだけでキャプテンを拘留しなくてもいいだろーよ!
その警官はエヴァートンファンなのか?
29日午前2時の出来事らしいんですが、そのまま拘置所にぶっこまれたそうで
現在もぶっこまれてるようです。
足腰が冷えるやないか・・・・(;ω;´)

マンUファンであるレストランのDJの男性が顔にケガを負ったらしいんですが
ジェラードと同席、または隣席していた人が殴ったようで・・・。
ジェラード自身が罪に問われることはないでしょうが、24時間以上経ってるし、
早いとこおうちに帰してやって欲しいです。

なんかここ最近うまく行きすぎて怖い、などと思ってたらコレだよ。
優勝に向かっての厄落とし、だったらいいですけどね。




23 : 59 : 59 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 127
2008 / 12 / 28 ( Sun )
そういや、佐伯祐三さんも



イケ面なんですね。


20 : 09 : 22 | つぶ焼き | コメント(2) | page top↑
bottom 126
2008 / 12 / 27 ( Sat )
12/26 第19節 Liverpool 3-0 Bolton


2ゴール!!


いやー勝った勝った!
相手が弱すぎたというのもありましたが、同日にチェルシー、マンUが
先に勝っていたので何としてでも勝たなくてはいけない試合でした。
試合開始早々、全員がすごい気合い入ってましたね。
ボルトンがベタ引きでなかなか点が入らなかったんですが、リエラが
セットプレーで1点をこじ開けてからは全てが好転しました。
あのアッガーとの相談は何だったんだろう?
ジェラードはサインプレーのときは合図をしますが、あの時はカメラが
抜いていなかったので判りませんでした。

2TOPとは言え、相変わらずキーンが下がってくるのはウザかった。
(どうせボール渡してやっても戻すだけだしさ -ω-;)
そういうのはカイトに任せて、この人はDFラインで張っとくべきでしょーよ。
まあでも後半になってスペースが出来てからは実に爽快に決めてくれたので
良しとするよ。特に3点目のレイナ→アロンソ→ヨッシたん→キーンの流れは
美しすぎた・・・・・(*`ω´*)
でも好きになれないプタイプの選手であることには変わらないんだよなあ。

インスーアはこのまま左SBに定着しそうなくらいいい仕事してますね!
守備もいいし、シュートの思い切りもいい。アルベロアにもああいう味がほしい。
カラガーの右SBも面白かった。
どんどん前に上がってきて、シュートまで打っちゃうし。
ヨッシたんも良かったなあ・・・いつもこの調子ならいいのにな~。
言うまでもなくアロンソは今回も良かった!
シーズンを通して彼はスペシャル!
彼のパスを見るだけでスカパーに金を払う甲斐があるってもんよ。

それにしても気分のいい試合だったなー。
リエラもジェラードも休ませることができたし、交替で入ったルーカス、
エルザハルも見ていて楽しくなる出来だったし、言うことないっす。
人手不足に泣いたシーズン前半だったけど、このレベルを保ったまま
トーレス、マッさん、アルベロア、シュクルテルが戻ってくるなんて素晴らしすぎる!
あとは戻ってきたトーレスが昨季のようにゴールを量産してくれれば・・・・・・
ゆゆゆゆゆゆゆゆ ゆうしょう・・・・・かっ(゚皿゚;)!!


23 : 26 : 50 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 125
2008 / 12 / 24 ( Wed )




22 : 49 : 34 | つぶ焼き | コメント(0) | page top↑
bottom 124
2008 / 12 / 23 ( Tue )
475.jpg
池メンなんですよ。
17 : 47 : 07 | つぶ焼き | コメント(2) | page top↑
bottom 123
2008 / 12 / 22 ( Mon )
12/21 Arsenal 1-1 Liverpool

476.jpg
部屋着かと思った。


アウェーでのガナーズ戦だから負けると思ってたけど、ドロー。
トーレス、マっさん、監督まで不在の割にはよくやった。
でも勝てる試合だったよね・・・。ジェラードのアレは決めないと。
テンポが速くて前半は特に楽しかった。
インスーア!いいじゃないか!
彼、賢いんじゃないかな。A、D両氏に比べると。
気の利いたプレーが随所にあり、クロスも良かったし。
初のフルだからまだわからないけど、左は充実してきた。
あとはリエラが安定してくれれば言うことない。
ルーカスは今までより考えてプレーしてるように思えたけどどうだろう?
かなり工夫してましたね。ファール取られまくってたけど。
まだ若いですから、この調子で成長してほしいですな。

最近の問題はFWだね。以前は人余りしてたポジションだったけど
今は足らね~わ。
キーンが決めてくれたのはありがたいんだけど、またチーム作りが面倒に
なるような気がするな。
しかし相手がひきこもった時になぜバベル投入なんだ?
彼はダメ押しにはいいけど、こういう時はベナユンじゃないのか。
ンゴクも何の役にも立ってなかった。

日帰り帰省のあとで疲れてたけど、無理して夜中3時まで観戦。
勝ってくれりゃいいけど、ドローだもんで気分が悪かった。
これで首位陥落けっていだあね。


・・・・・と思ったらチェルシーがサンタクロース?!(*゚д゚*)
いや、サンタはエヴァートンか!
またもやお付き合いでチェルシーがエヴァートンにドロー!
なんだ~今季は・・・・どうなってんの。
何度目のお付き合いだろうか・・・。
まさか首位でクリスマスを越せるとは・・・・驚き。


17 : 34 : 36 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 122
2008 / 12 / 20 ( Sat )
ちいーーーさな贅沢をしてみたよ。

477.jpg

ジャケットの衿に付けてるんだ(^ω^)
あとね、卓上カレンダーを買ったの。
密林よ、年内には届けておくれ。

22 : 51 : 05 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 121
2008 / 12 / 19 ( Fri )
478.jpg

出たよー!
CL決勝トーナメントのドロー結果は以下の通り。

Chelsea - Juventus
Villarreal -  Panathinaikos
Sporting Lisbon -  Bayern Munich
Atletico Madrid  - Porto
Lyon - Barcelona
Real Madrid  -  Liverpool
Arsenal -  Roma
Inter Milan - Man Utd

ま・・・マドリー、かい・・・!!
ニステルローイが怪我でお休みの今は不調のようだけど、2月後半はどうなんだろ?
スペイン人の多いリヴァプールなのでリーガ勢と当たるのはモチベーションが
高まるでしょう。しかもマドリーだし!
マドリーのカンテラ(下部組織)出身で、トップチームでは芽が出なかったアルベロアが
一番発奮するんじゃないか?いや、それを言うならラファが一番燃えてるか(笑)
トーレスにとっても地元の宿敵です。
古巣のアトレティコ戦に出場できなかったフラストレーションをこっちで晴らすことが
出来れば素晴らしいんじゃないでしょうか。
いやー第一戦からすごい組み合わせになったなー。

セリエ勢はすべてプレミアと激突。
うーんチェルシー対ユーベってどうなんだ。
セリエは全然見てないのでさっぱり比較できない。
安牌はパナシナイコス、スポルティング、ポルト、リヨンあたりかな?
久々に大舞台でバイヤンが見れるのもうれしい(ブレーメンはUEFAカップです・・・)
チェルシーと当たってたらドイツは大騒ぎだったろうな~ニヤニヤ(・∀・)

2月頃、プレミアでの順位がどのくらいになってるかは未知数ですが、
いつも終盤に向けて調子をあげてくるリヴァプールですから、財政上の事を
考えると最低でも準決勝までは勝ち進んで敗退→プレミアに集中、という
コースでも構わない。
マンUとチェルシーには去年同様つぶし合ってもらおうやないかヒヒヒ。
なんならCLの優勝はチェルシーにくれてやるぞよ。
どうせ来年からトヨタカップはUAEに開催地が変わって見に行けないしのう。

いやーしかしどのカードも楽しみ!
出来る限りは全試合見るぞー(*゚▽゚)/
その前に、世界金融危機の影響を受けて1月の移籍市場がどうなるかが注目です。
ていうか不安です・・・・。


23 : 58 : 02 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 120
2008 / 12 / 18 ( Thu )
機を逃しまくって掲載が一年以上も遅れましたが、お待たせです。
三 笠 です。




2007年11月1日にU課長に連れられて初横須賀。
この日までには「坂の上の雲」全8巻を読破しておきたい、と思っていたけど
間に合わず、6巻読了での訪艦となりました。


480.jpg
近づくにつれ、町の車止めまで海軍ムードになってくる。


486.jpg
窓口のつかみ良し!


485.jpg
券売機の自衛官びいきOK!


492.jpg
戦闘色の濃灰色が渋い記念艦三笠。
現役復帰はさせないというのが保存の条件のため、岸壁にコンクリートで
固定されております。


491.jpg
後部艦橋より二本煙突を見る。
階段が急なのと、艦橋の高さにビビる。
帆船時代は舵輪に近いquarterdeck(船尾甲板)で指揮を取っていたので、
つい東郷さんの位置をここだと思って思いを馳せちゃいましたが、帰って小説を
最後まで読んだら、東郷さんが立っていたのは反対側の前部艦橋でした。

本来は分厚い鋼鉄で覆われた司令塔の中が指揮所のようですが、東郷さんは
被弾率のもっとも高い艦橋に5時間立ちっぱなしだったのです・・・・薩摩ハヤト~。
空中に浮いているという感があるほどブリッジは高くて手すりも細かった。
波浪と砲弾の水柱で揺れ続ける中、不動でいられるとは信じがたい。


490.jpg
舷側のたぶん3インチ速射砲。
これもかなり大きかったのですが、


487.jpg
主砲の12インチ砲のでかさときたら・・・・こないだまで江戸時代だったのが
信じられないくらいに「近代兵器」という感じで恐ろしかった。


488.jpg
その砲塔周りの甲板。退艦後、荒廃した三笠は床材も燃料などに使うため
はがされたらしい(現存する箇所はほんの一坪くらいでした)。
美しく復元されていました。


489.jpg
前部主砲より前甲板および艦首を見る。
主錨の鎖は人の腕ほどに太い。


483.jpg
一階下がって6インチ副砲室。
おおっ!私の大好きな人形での再現!


481.jpg
全国から屈強な若者がたくさん志願して選抜された。
三笠には特に優秀な砲員が配置されとったそーです。


482.jpg
砲術士官に激励のハイタッチ(´▽`)



9:30に入艦して、3時間半ぎっちり楽しみました。
にも関わらず艦尾の士官室、艦長公室などを見逃して帰ってしまうという痛恨の
失敗を犯したのだが・・・っ!!
だってそれまで左右対称の展示室だったのが、艦尾だけ右の通路がふさがってる
んだもん!!
「世界3大提督」に気をとられて左通路に気がつかなかったんだよ・・・(ノДT)
ジョン・ポール・ジョーンズ君がいけないんだ、そうだ。
という事で写真もここまで。

あれから一年、すでに坂の上の雲は何回読み返したかしれない。
特に8巻は10回は読んでいる。
もう一度行くぞ、三笠!
登るぞ最上艦橋!
歩くぞスタンギャラリー!

東郷神社とともに随行員募集中です。
NHKドラマが始まって騒然とする前に行かねばねば。





23 : 39 : 54 | 旅のそら | コメント(4) | page top↑
bottom 119
2008 / 12 / 15 ( Mon )
トンボ帰りの来日でした・・・(;ω;´)
13日から公開してる!い、行かねばねば。



497.jpg

496.jpg

495.jpg

494.jpg

ピンクハートピンクハートピンクハートピンクハートピンクハートピンクハートピンクハートピンクハートピンクハートピンクハートピンクハートピンクハート

21 : 55 : 12 | つぶ焼き | コメント(0) | page top↑
bottom 118
2008 / 12 / 14 ( Sun )
12/9 PSV 1-3 liverpool UCL
12/13 liverpool 2-2 hull-city




虎に喰われ、そうになった。
※チームカラーが黒・黄色のハルの愛称は"タイガース"。

CL最終、PSV戦の方はアウエーでしたが、もう勝ち抜けは決まってたし
リザーブ組のアピール戦となりました。キーンとバベルの俺サマ合戦が
昼メロなみに面白かったです。
まあ先にバベルがオトナになってパス出ししたおかげでキーンもいいアシスト
しましたけどね。あれはいいパスだったよ!
でもリーグ戦には使ってほしくない。

アカデミー出身の若手が3人も見れたのは嬉しかった。
デビューの試合というものはどの選手にとっても、気を失いそうなくらい
緊張するらしいんですが、TVで見ているぶんにはいたって落ち着いた様子。
でも本当は足が震えるほどビビってて、平常心を保つのがやっとなのかと思うと、
デビューする選手がだれであろうと感慨深い。
そしてなんといっても彼らはイングランド人だからね!
ダービーにいたってはジェラード、カラガーと同じくリヴァプール育ち!
多国籍化するプレミアリーグで、リヴァプールでもレギュラーを張るイングランド人は
いまやジェラードとカラガーだけです。
町の宝物であるローカル・ヒーローが彼らで途切れては大変。
横綱・大関が外国人で占められていくのを見るさみしさと一緒です。
ぜひクラブを背負って立つ選手になってほしい。
そして願わくば、ジェラードが引退した後も応援しつづけたいと思える魅力的な
選手になっておくれ・・・(*`ω´*)


昇格組のハルとの対戦は・・・・・2失点したあと、数分間で2点取り返すという
ドラマティックな前半は面白かった。しかも最近調子が悪かったジェラードの
得点だったし。
後半はあれだけチャンスがあったのに何度打ってもカイトは決め切れず・・・。
彼のファンなだけに辛いなあ。
ここ何試合かずっとこんな感じなんだよね。
まあ2得点にからんだだけでも活躍したといえばしたんだけど、FWが点を
取れないのはにんともかんとも。
カラの逆上したあげくのオウンゴールがなければね~。
録画したのを消そうかと思ったけど(負け試合は即消去だぜ)
アロンソの美しすぎるパスが何本もあったからね・・・・残しておくわ。


ハルっていうとD・ボウイが異星人だったときのギタリスト、故ミック・ロンソンの
出身地だったのを思い出す。

499.jpg

「もし俺が家族と知れたら、故郷の両親と妹はただでは済まされないだろう」
化粧をしたグラム・ロッカーなんて犯罪者同然にみられるほど保守的な田舎だった
そーな(1972年当時)。
ちなみにこのアルバム持ってる。どこいったかなあ。





20 : 25 : 11 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 117
2008 / 12 / 07 ( Sun )
12/6 blackburn-rovers 1-3 liverpool

502.jpg

うふふふふふふふ・・・・(゚∀゚:)
やった・・・・やったよ。久々の3点!
首位だっつーのに、なぜかTV放映枠から外されてしまい(猛省せよ、Jスポ!)
しかたなくネット観戦しました。
画面は小さいし、動画も滑らかではないので、2点目のヨッシたんの技ありゴールは
リアルタイムで見られなかった。
膠着した前半をスコアレスで終えて、「魔の引き分けループに突入か・・・・」
などとあまりの退屈さに頬杖つきだした ら、
後半アロンソが決めてくれたぁッ!みどるしゅーーーーーと!!
シャビすばらしい!愛してる(どさくさに叫ぶ)!
彼自身もすごく喜んでました。あんなに激しいセレブレーションは珍しい。
もうFWが決めてくれないならね、MFがドンドコ決めればいーんですよ!

503.jpg

いつも一番最後に乗っかってくるアルベロア。あ、あぶねーよ( ;゚Д゚)


ここでアピールせねばと気合いの入りすぎたバベルは却って逆効果でした。
タイプは違うけど、チャンスが来たときに「俺の本当の実力を見せたい!」と
自己世界に突入してしまうあたり、バベルとキーンは似ている。
自分のやりたいスタイルにこだわりすぎて、チームが何を必要としているかが
見えていない(と偉そうに言ってみる)。
利己的というより、自分を認めてもらおうとする方法が間違ってるんだと思う。
FWにはありがちな性質なのかもしれないけど、もう少し俯瞰的に自分の立ち位置を
見渡す必要があるんじゃないですかね。
目的はたったひとつ「勝利」なわけだから、手段にこだわらず周囲が望むプレーを
受け入れてもいいと思う。
自分が成功することでチームを勝たせるのではなく、チームが勝つことで自分が成功
するんですよ、うん。


501.jpg

いや、しかし今回のベニテス(監督)はどういう風の吹きまわし?
左SBにインスーア、バベルに変えてエルザハルと若手を二枚も使って来ました。
しかも交替のタイミングも早かった。
ファンも多分こういう起用を望んでいるんですが、監督が保守的で使わないんですよ。
エルザハルはアイデアが豊富で面白い動きをしてくれるから、どんどん使うべきだと
思っていたので、改心してくれて嬉しーよ!
インスーアも良くやったんじゃないでしょうか。エルザハルとの連携も終盤良かったし。

試合後思ったこと:
1、これでやっと「キーンで点を取る」の呪縛から逃れられる。
2、終盤に向けキャプテンとトーレスが復調すれば、優勝できる。
3、オーウェンを呼び戻してほしい。マジで。
4、その資金の為に売ってくれませんか?キーン、アウレリオ、ドッセーナ。




22 : 39 : 07 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom 116
2008 / 12 / 06 ( Sat )

豆赤子。
かわいいのか恐ろしいのか・・・(゚д゚;)

506.jpg


505.jpg
このアクビの子はかわええな~。


504.jpg
め、目は開かんでくれ・・・・!


23 : 31 : 34 | つぶ焼き | コメント(0) | page top↑
bottom 115
2008 / 12 / 04 ( Thu )
511.jpg

ジェラードのクレー蹴撃CMをみたあと、adidsのHPをウロウロして見つけました。
「Sign for Liverpool FC」
うはー素敵じゃないすか~(っ´∀`)っ
私の大好きなメンツは世界中も大好きなわけですね(当たり前か)。
トーレスの髪型やアロンソの額のケガからすると撮影はけっこう前ですね。


510.jpg
FLASHのダウンロードの間、ペペがシュート練習につきあってくれるよ~!
全部キャッチされちゃうけどね(笑) アップで見る彼のイケメンぶりに驚くわ・・・。


509.jpg
サインをさせてくれるのはこの4人。



508.jpg
選手の画像にマウスオンすると、このようにシャツを差し出してくれるんですが、
カイトの差し出し方がいかにも田舎のおっさんです(*´∀`)

さらに進むと、こっちに話しかけたり、書いたサインにリアクションしたりしてくれます。
これ、ホントに選手と向き合ってるみたい!けっこうドキドキした~。
一番芝居っ気があるのはアロンソかな。カメラを前に自然な演技。
さすが2世プレイヤーの よゆう だ。
アスリートって、俳優さんと違ってあんまりアップで顔を見ることはないので
こうしてゆっくり顔を見ると、思ってたよりハンサムなんでびっくりする(笑)
(「ハンサム」って単語好きだな!死語だろうと私は使い続けます^ω^)

でもカラガーがいないよー。一番上の画像にはいるのに・・・・。
あのカン高い声で話しかけてほしかったなー (´д`)
リヴァプールは「スカウス」という独特の訛りで現地人でないと聞き取れない
そうですが、ネイティブ・スカウサー、カラの英語を初めて聞いた時は単語が
いっこも聞き取れませんでした。

メイキング映像もあり。スカウス2人、オランダ1人、スパニッシュ3人で
一番マトモな英語をしゃべってるのは誰だ?
一人だけ周波数の違う声でコワモテな兄ちゃんがカラガーです。


22 : 47 : 19 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
bottom114
2008 / 12 / 02 ( Tue )
12/1  りばぽ 0-0 うえすとハム

ピッチに漂うびみょうな空気・・・・

ガナーズの援護でせっかくチェルシーを引き離すチャンスだったんですが~・・・
得意のおつきあいはしなかったもののスコアレスドロー(;´`)

またキーン使うんすか、そーすか。
バベルとカイトの2TOPはそんなに冒険なのか?
マッさんがいないとジェラードが下がってきてダメだなあ。
ヨッシたんは途中投入のほうがいいなあ。
交替するならせめて60分にやってほしいなあ。
サミ効いてるなあ、CLに使えないなんてバカみたいだ。
レイナいつもありがとう。
カラ本当にありがとう。
シャビはパスは完璧だがシュート難しいな。

おまけにリエラが輝かなくなってきたなー。メッキだったんだろうか。
ドッセーナさんは悪いこともするんだけど、いいこともするんで評価に困る。
アルベロアはだいたいいいんだけど、いつも優柔不断すぎ。
そしてカイトは、ここ数試合調子が悪いね。でも彼がケガしないでくれるだけで
貢献してるようなものだ。
バベルとンゴクは出場時間が短すぎるのでノーコメント。


514.jpg


513.jpg
へっ・・・

キャプテンは今日は省エネせずに駆け回ってましたが、力みすぎたかね。
面白いようにシュートを外してました。
なんか40分くらいから得点のにほいが全然しないので、見るのがイヤになってきた
んですが、ジェラードの近年マレに見る 空 振 り には爆笑してしまった゚(゚ノ∀`゚)゚。
いいたいことは山ほどあるが、どうせ見守るしかできないんだ、トーレスの全快祈願
に体力を回そう。


いちおう書いておきますが、リヴァプールは単独首位です(・ω・)b


more...
20 : 55 : 35 | 蹴球 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。